FOOD

ゲイフレンドリー!大阪の飲食店・カフェ6選

Cafe AVANTカフェアバンテ

Cafe AVANTカフェアバンテは、ゲイタウンにあるオシャレで素敵な雰囲気があるカフェ。「親しい友達を自宅に招くように訪れる人をもてなしたい!」というコンセプトのもと、手作りで美味しいデザートやコーヒーを提供しています。

1000円のあばんて定食をはじめ、国産野菜にこだわった献立の提供を行っています。アットホームな雰囲気の中で、美味しい食事とドリンクが楽しめるお店と評判です。こじんまりとしたカフェでグループでの利用はできません。

ゲイフレンドリーのお店で、ドリンクメニューにはゲイが好きなプロテインが用意されていたこともありました。少人数での利用になってからは、周囲のお客さんを気にすることなく2人の世界で楽しめます。

外から見る雰囲気と足を踏み入れたときの雰囲気がまったく異なります。外から眺めるだけではお店の本当の良さが分からないので、ぜひお店の中に入ってお店の素晴らしさを実感してください。コーヒーも格段に美味しいですよ。

Cafe AVANTカフェアバンテ

KOTE

KOTEは大阪の桜ノ宮にあるお好み焼き、鉄板焼きのお店です。広島から直送した特製麺は類まれで、本場にこだわる人も満足できる美味しさになっています。お酒に合う一品メニューも数多くあり、お酒が苦手な人も美味しいドリンクメニューがたくさん用意されています。

隠れ家的なお店で、関西風・広島風のお好み焼きに加えて、定食メニューも充実しています。スピードメニューも多数あり、お酒に合うメニューもたくさんあります。

特製麺はハバネロを練り込んでおり一風変わった麺も楽しめます。桜ノ宮駅から徒歩7分のところにあるので、公共機関を使って利用できるのも便利です。

こじんまりしたお店で、ゲイフレンドリーのお店でもあります。ゲイカップルの利用も多く、周囲の目を気にすることなく気軽に利用できるのも安心です。もちろん知人や友人と一緒に食事を楽しむこともできますよ。人気のお店なので、事前に予約しておくと良いでしょう。

KOTE

TENCHOS -テンチョス-

大阪市北区の兎我野町にあるコミュニティパブで、歓楽地にありつつも歴史やカルチャーも感じられます。朝、昼、夜とさまざまな店長たちが食を通じて自由に表現します。南森町、扇町駅から徒歩10分程度のところにあり、20人から30人ほど入れるアットホームな雰囲気のお店です。

ゲイカップルも歓迎しているお店で、どんなお客さんでも食でもてなすというスタンスです。周囲にはゲイ関連のお店も多いことから、実際にゲイカップルの利用も少なくありません。

フード、ドリンクメニュー共に充実しており、美味しいお酒や食事が楽しめます。また、リーズナブルな価格で利用できるのもおすすめポイントです。

TENCHOS -テンチョス-

ボクらのキッチン

あったかい雰囲気のダイニング居酒屋で、ゲイカップルがたくさん利用しているお店です。近くにハッテン場があるということで、公式にゲイフレンドリーのお店としているわけではないものの、ゲイフレンドリーさが自然に伝わってきます。

ゲイカップルが利用しやすいメリットだけでなく、食事が美味しいことでも人気のお店です。特にミックスプレートは人気が高く、1000円でさまざまな食材を使った料理が楽しめます。

ライスがお代わり自由であることやサラダバイキングがついているのもおすすめポイントです。二丁目的な肉盛りもいい感じで、店員さんの接客が素晴らしいと評判です。

Blau coffee

毎週土日限定のコーヒーショップで、住所は大阪市堂山町8-23 サンヨー会館305(Grünと同じ場所です)になります。普段はゲイバーGrünとして営業している店ですが、お昼の10:30〜19:00までコーヒーショップになります。

うどん屋きすけ

新御堂筋の鶴野交差点から歩いてすぐの場所にあるうどん屋で、昼にはいつも行列ができるお店です。近くにはゲイ関連のお店が多くあり、ゲイカップルも多く利用しています。

絶妙なコシのある見た目も美しいうどん、サイドメニューの豊富さなどメニューや食事の美味しさを高く評価する声も多くあります。リーズナブルな金額でサッと立ち寄れるのも良いですね。

おすすめは鯛ちくわ天と温泉たまごのぶっかけで、ねっとりした黄身がうどんにまとわってまろやかな口当たりが最高です。カスタマイズされたうどんの美味しさをぜひ堪能してみてください。

うどん屋きすけ